東大二次とセンター試験の開示


f:id:ASP000:20180420133242j:image

 


f:id:ASP000:20180420133247j:image

 


f:id:ASP000:20180420133251j:image

 

 

 イキるだけで終わるのはあれなので所見を書いていく。

 

 詳しい話は(TNセンター試験たいあり - ハッと目覚めるオタク)を参照されたい。早稲田の政経をセンター利用で合格していたので大きくズレていないことは確定していたが、自己採±0だったので良かった。個人的には、早稲田のセン利は合格すればメンタル面でかなり楽になるので東大受験者にはオススメ、特に対策もいらず、落ちても受験料を無駄にするだけなので。

 

  • 二次試験

 まず受験時の感触としては

 一日目

国語:結構書けたなと思ったけど回収のときに漢字ミスと漢文の解釈間違えに気づいてショックをうけた。

 

数学:昼休みに外を散歩しながら音楽を聞き緊張をほぐそうとしたが、結局いつもなら解ける問題でミスを多発させてしまった。さらに一番簡単だった大問2を捨ててしまう戦略ミスもあり不合格にかなり近づいたと感じた。

 ホテルに戻った後、一日目のミスは緊張からだから仕方ないと割り切り明日に全てをかけることに決めた。また日本史の25ヵ年を家に忘れていたので近くの書店で買った(新版が27ヵ年になっていて驚いた)。

 二日目

 地理歴史は世界史→日本史の順に時間配分90:60で解いた。

世界史:第三問で数問分からず焦りが出てきたが切り替えて第二問に移る。宗教史は盲点だったが、清朝キリスト教制限の過程は、東大OPのフォローアップ添削で同一問題が出ていたので、的中すげえなと思いながら解いた。第一問はㄘんㄘんだったので適当に埋めた。同クラに聞いてもあれをちゃんと書けたと言ってる人は皆無なので差はつかなかっただろう。

 

日本史:第一問がかなり難しいと感じた。しかし友達に聞いたところ、あれはよくある論点とのことだったので単に対策不足だった。残りはeasy。第二問とか資料なしでも書けそう。

 

英語:まず全体に目を通したとき、1bの英文要約、2bの和訳、リスニングの選択肢増加に気づき驚いた。しかし結局求められているのは読解力と問題処理能力なので気にせず解いていった。そして5に取り掛かっている途中でタイムアップ。強い疲労を感じながら帰宅した。

 

 3月末に再現答案を作成した際に軽く自己採をしたところ

 

国語 65ぐらい

数学 35ぐらい

英語 80ぐらい

日本史 35ぐらい

世界史 35ぐらい

 ∑250?

という結果になったので最低点下がれ〜と念じながら最低点予想スレに意味もなく張り付いていたことを記憶している。

 

 自己採と実際の点数から言えることは、

・国語で差はつかない

→セオリー通り

・数学は完答でなくても点が来る

→これもセオリー通り、文字の書き間違いも若干忖度してくれたかも

・英語の予備校の予想配点はだいたい正しい

→英作の採点基準は不明

・日本史、世界史で高得点(85~)を狙うのはリスクがある

→採点基準が分からないため得点予測がしづらい。また今年の世界史第一問みたいな奇問が出るとどんなに対策していても高得点は取りづらいと思われる。

 

  • 最後に

 このブログは個人的な記録という面が強いですが、これから東大を受ける方に何らかの役に立てば望外の喜びです。何か質問などがあれば、コメントいただければできる限り答えます。ここまで見ていただき本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

東大文一合格

東京大学文科一類合格でした!


f:id:ASP000:20180310213721j:image

 

 本当にいままで頑張ってきたかいがありました。本試は数学の出来がイマイチで、社英で少しは挽回したものの、願望込みの自己採で350だったので番号を見つけるまではとても緊張しました。

 結果として最低点は354なので自己採は間違っているのですが、実際どれぐらい取れているかはとても気になるところです。もしかすると英語の難化に救われたのかもしれません。

 最後に、ブログを書き結果を人目に晒すことは勉強のモチベーションになりました。いまだに実感は湧きませんが、これからも東大生として頑張っていきたいと思います。

 

次は得点開示のときに更新予定



TNセンター試験たいあり

 センターが終わった。緊張した中でも力を出せた感じがあったのでよかった。休み時間に聞いていたTARI TARIのOPにとても勇気づけられたのでこれからセンターを受けるような人にはオススメできる。

 

事故祭は以下

 

国語200

数学①93

数学②84

英語190(筆記192リス46)

世界史93

日本史95

理科基礎100

 

∑855

 

💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃

f:id:ASP000:20180114210140j:image

💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃💃

 

  国語がありえん上振れして、ネックだった数学でも失点を抑えることができたのが9割超えにつながった。国語満点は模試でも見たことがなかったので素直に嬉しい。

 

  何はともあれ、あとは2次試験だけなのでそれに集中していこうと思う。

 

 

 


f:id:ASP000:20180114220540j:image

あぁ^~早く進学先を決めてスロウスタートを見てぇ^~



 

秋東大模試

  更新忘れてた・。・;

 

  感触としてOPはかなり点が取れていない気がしていたが、OPに加え実戦でも冊子掲載を達成できたのでよかった。ただ現役の常として社会が非常に悪いのでこれからセンター対策と並行して論述練習をしていく。本試で日世70overを取れるように頑張りたい。

 

  • 国数英の成績

 (点数_偏差値)

東大OP

国語 68_59.2

数学 37_59.0

英語 81_65.2

3教科計186_64.8

 

東大実戦

国語 67_70.8

数学 60_64.8

英語 97_68.1

3教科計 224_72.8

 

実戦は国数英が上振れしたので社会が取れなかったのが悔やまれる (これは罠で駿台の社会は難しすぎて対策しても点が取れない)

 

 

おわり

 

 

f:id:ASP000:20171217231011j:image

センターで良くない点数を取ったときに使える画像

 

第二回駿台全国模試

日に日に寒さが増す今日この頃、9月末に受験した駿台全国模試が返ってきました。
f:id:ASP000:20171108204211j:image

 得点_偏差値

英語 160_75.0

数学77_53.7

国語110_60.9

日本史64_65.8

世界史67_65.5

∑478_63.2

 

模範的数弱な僕
f:id:ASP000:20171108205111j:image

 大問2で正弦定理使うところで余弦定理使って、式まとめきれなくなって0点だったのが
痛い。立式してしまえば単純な二次関数に帰着したのでもったいなかったと思う。

 他教科については、日本史世界史が知識量を増やしたおかげで第一回よりも得点を伸ばせた。英語はそれなり、国語はガイジW

 結局総合得点と偏差値は前回とほとんど変わらず判定はギリギリ文一Aと言った感じ。前回のBから上がったのは単に受験者が減ったからだと思われる。まあ判定はあてにしてないので気にしない。

 

  • 近況

  先日、東大OPを受験した。社会以外第一回より悪くなってる気しかしないのでやばめ。判定はC〜Dぐらいな気がする。実は京大OPも受験したがこっちは東大OPに比べるとeasyWという印象を受けた(取れたとは言っていない)。まあ知識の穴とかが見つかったので受けた価値はあったと思う。次の東大実戦ではとにかく結果を出したい。

 

 

 

 

 

 

  • 蛇足

ここ数年で最大の幸運
f:id:ASP000:20171108214540j:image

第一回東大実戦及び東大オープン

 

  今日受験した残酷模試で心を折られてしまったが、第一回東大実戦と東大オープンを振り返っていく。結論から言うと、東大実戦C判、東大オープンA判であり、夏の冠模試としてはそれなりの結果を残せたのではないかと思う。

 成績表は以下

 
f:id:ASP000:20170924223351j:image
f:id:ASP000:20170924223400j:image

(東大オープンについては、冊子に氏名が掲載されたため一部得点を伏せている)

 

 全体的に言えることとして

  • 東大実戦のほうが難しい
  • 日本史の勉強不足
  • 国語が伸びた

などが挙げられる。

  一つ目について、特に英語と数学は実戦とオープンでかなり得点差があり、地力のNASAが現れている。ニ教科とも多少難化しても問題ないくらいの安定感をつけていきたい。

 

  日本史が取れていない理由は、基本的な知識をおおよそ身に着けた今、論述練習の不足にある(これは世界史にも当てはまる)ので、日々のタスクに論述も混ぜていこうと思う。

 

  国語は6月の東大模試(初めての東大模試 - ハッと目覚めるオタク)の35点から実戦63点オープン84点へとありえん伸びたので、指示語や言い換えを意識して解答を作ることの重要性を実感している。国語に頼るつもりはないが、本番でもこれぐらいの点数が取れたらいいなと思った。

 

  各教科に言及するのが面倒になったので振り返りはここで終わる。秋模試のいい結果を報告できるように頑張っていきたい。

 

  秋模試は丁度ポケモンの新作が出る頃ですね、買うかは迷う………

 

  

 

 
f:id:ASP000:20170924231058j:image

 冊子掲載者の中に高垣楓を見つけた僕


f:id:ASP000:20170924231853j:image

 

や、ぼきも二次元キャラの名前で受験してイキりたいでつねW

夏休みたいあり

  はてなからメールで、そろそろ更新しようやと催促されたのでなんか適当に書いていく。

 

  気がついたら夏が終わっていた。あまり勉強した実感はないしアニメも結構見てたのでやべー感じだ。まあ終わらせた問題集と自分を信じていきたい。夏受けた模試の結果はまだ返ってきていないが、マーク模試は自己採八割五分くらいだったので基礎力は大体問題ないと思う。記述模試では地歴数学に地力とのギャップを感じたので秋模試までには何とか埋めていきたいところ。

  

  秋模試は残酷模試、プレ、実戦、オープン、あとマーク模試を受ける(予定)。まずは、9月末の残酷模試で結果を出したい。特に第一回では0完だった数学の2完を第一の目標として今月もがんばっていこうと思う。

 

 

 

 

 

 

 何かオチをつけなければならないと強迫観念に駆られた僕

f:id:ASP000:20170901213840j:image