初めての東大模試

第一回東大本番レベル模試(東進)が返ってきた

f:id:ASP000:20170622175527j:image

偏差値50.3 判定 E

予想→結果
国60→35;_;
数30→25
英50→62
社会30→42
∑170→164

 まず、あまりの国語の低さに卒倒してしてしまった。答案を見ると、評論が漢字しか合っておらず随筆も3点だった。得点の伸ばし方はよく分からないが、ここまで低いと他教科に影響を及ぼすので対策の必要がある。

 判定については予想していた通りであったが、できていないところがはっきりしていて、各教科で伸びしろを十分感じているので次はもっと上を目指していきたい。

 

教科ごとの感想

  • 国語

 先に述べたので省略

 

  • 数学

 大問1を計算ミスで落としてしまったのが痛い。あらゆるところで「説明不足」とだけ書かれて容赦なく減点されていたので萎えた🌱

 

  • 英語

 英作文が0点だった(一文字も書いてないので当たり前)ので一番伸びしろを感じる。要約に明らかな訳し間違えがあるのに得点が高かったので採点がイマイチ信用できない。

 

  • 社会

 世界史は明らかな知識不足だった。次の模試では知識問題である第二、三問の得点率をもっと上げたい。

 日本史は知識よりも資料の読み取りと、それをまとめる 思考力を問う問題が多かったので意外に得点が伸びた。ただ、これはマグレである可能性が高いのであまり喜ぶところではないと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ツイッターでA判定を取っているオタクを見つけた僕


f:id:ASP000:20170622184030j:image